新しい年になり半月。寒さ、本番です。どんなスタートを切りましたか?あなたの今年の目標はありますか?私の目標は・・・☽1:00までには就寝すること💤

保護の紹介が前後します。おチビたちは、次にしたいと思います。真冬なのに保護が続いています😢
まず先にお話したい可哀想な子。

去年の後半、クリスマスの頃だったと思います。活動拠点に三毛♀の成猫が。保護っ子の芽花♀和菜♀の母ねこみお♀が三毛でリリースして数日後から姿を見せなくなり心配しながら でしたので、みおが戻ってきた?と思い急いで寄ると・・・。

みおではない三毛でした。でも、とてもなつっこく野良ちゃんではないです。スリスリ甘えて可愛い子なのに、どうしてこんな所にいるの?昨日までいなかったでしょう・・・。

三毛だから♀だねー。避妊手術はしてあるの?してなかったら、しなくちゃね。身体を触ると、がっちりして体格いいです。ご飯もしっかり食べていた様子。でも、おっぱいが目立っているので育児中だった?まさか、子猫もいるの?(この時、まさか妊娠しているとは思わず)

それから、この子をうちに連れてこようか?迷いながらの日々。でも、この子は毎日姿を見せず保護した9日までの間、私の前には3回ぐらいだけしか現れなかったんです。他で、エサやりさんからご飯をもらっていたようです。

年明けて、9日にひさびさに走って現れました。元気だったの?寒いけれど、どこか居場所見つけたの?と身体を触ると、ん~~?あれ、お腹大きいの?なんかお腹大きくない?懐中電灯🔦で、良く見てもやっぱりお腹が大きいみたいで、もう横にせり出してる。えーーーーーーーーーー?こんな真冬に?これから、発情期になるのに。もう、すぐ産まれるよねー💦💦

このまま、外にいてどこで産むつもりなんだろう。こんな真冬に。畑に小屋はあっても嫌いな人の所なら危険だし他の猫もたくさんいて。たぬきやハクビシンもいるし、寒空の中に産まれる子猫を想い心配で。枯草の上で産まれる子猫は消えてしまうだろう。こんなにパンパンなお腹では、手術もためらいます(今までTNRの現場でも、産まれる直前の母は手術はやめます リタたちいつつご マロたちいつつご、野々花たちみつご 穂高藍果もそうです)あと数日で産まれてくる命をないものにはできません(どの子も生まれてくる 生きる権利があります)ヨチヨチし母が連れてきたら保護しています。

今日、連れて帰らないと又、いつ現れるかわからない三毛♀を9日夜、保護しました。

              おうちの中で飼われてたよう

ああー、また大変になっちゃうなぁ。お産させて赤ニャンのお世話に募集 で、さらに自分が大変になるのに、それはわかっているんですが手術してしまうのは可哀想で受けられません。産ませる事にしました。お腹が大きくなったから捨てられたのかな?と家族が言いました。こんなに慣れている子を手術してあげればいいのに、こんな寒空に捨てるなんて。でも、子猫だけ遺棄されるよりいい 母を手術しなきゃまた、産むから。手術なら私がしてあげるから遺棄しないで!!って言いたいです。

うちは今、2階もダージ♂も来て、定員いっぱい。そこに、とりあえず入ってみたけれど狭い空間だし落ち着かないよう。準レギュラーもおろおろ😰これ、無理だぁ。

でも1階もケージがいっぱいだしレギュラー陣が嫌がるだろうなー。真菌は、ほとんどの子が完治して、あと1週間 の子が数匹のみ。それでも2階より広いからまだ1階の方がいいな とやむを得ず1階にケージ(小さめしか空いてない)を用意しダンボールも準備して静かな環境を作り(今は大きいケージ)

 

 

 

 

 

 

居心地はどうかなぁ~?

9日過ぎましたが、まだ産まれてません。ますますお腹は横にせり出し今にも産まれそうです。
と、書いたら・・・。桔花♀が廊下に用意しておいたお産箱に入ってジッとしています。お腹痛いの?産まれそう?急いでダンボールをケージに入れてタオルを2枚追加してケージをシーツで覆って暗く静かにし様子をみています。ダンボールをガシガシ破ってるような音♫大人しくジッとしています。

少し経ち、さっき大きな声で鳴くので見てみました。お腹を触るとゴツゴツ赤ニャンの身体がわかるほどお腹がはち切れそうです。もう、産まれるね がんばれ~ とお腹をナデナデ。待ってるよ、元気に産まれておいで と赤ニャンに話しかけて。今日は、徹夜になりそうかなぁ??

 

 

 

 

 

 

お腹をさすりましょうね

名前決定🏁 三毛♀桔花きっか

問題の真菌治療💊ですが。
先週、あとほんのもう少し と言われていた美月♀秋里♀ピッテロ♂しっぽな♀の再診。しっぽな♀以外は完治してました。しっぽな♀は、ほんとあと少しだけ、もう1週間隔離になりケージから出たくて鳴いてます。ごめんよー、もう少しだけ我慢してぇ と言いきかせてます。

翌日、保護時に真菌騒動真っ只中でケージ生活だったおチビたち。風邪気味もあり健康診断2回目と真菌になってないか?チェックに行ってきました。ケージの扉が開いてしまい(不注意で😢)短時間脱走ありだったので、フリーにする前に診てもらわねば👓

行く前に1匹、♂の子が痒がっていたので見たら、これもしかして?とイヤな予感。結果、やはり3匹のうち1匹、移ってました(泣泣)どうして、もらっちゃったのぉー。がっかり😞先生も、そんなに簡単に移るかなー?とは言っていましたが実際、移ってました。妹たち2匹は移ってないので分けてケージにいなければならず。♂のお兄ニャンは鳴いて大暴れです。ごめん、我慢してー。投薬とローションで治療開始です。

投薬中の丸刈り柚季♀と椿花♀は、近く再診予定です。治ってきているようで肌がサラサラしています。ガンバロー。

             あたちも真菌治ったよ エリカ

追記)現在、真菌も完治したくさんの子がおうちを探しています。里親募集コーナーに記事を載せられませんが家族に迎えたいとお考えの方はお問い合わせ下さい。お見合い、ご希望があれば予約をしていただき対応します。来月のお見合い会は2月3日です。