だいぶ気温が下がり秋らしくなってきました🍂秋晴れも続いて日中は温室みたいにポカポカです。

前回ご紹介した春産まれの兄妹で、気になっていた子たちは全て手術を済ませ、この子たちは保護してあげたかったので連れて帰り、これで保護はとりあえず終わりだなーと、やっと一息 と思いました。
春からずぅぅと、何匹❔大変だったーって思ってました。でも、最後になりませんでした😥

今日、お話しするのはスルガのおばさんの知り合いの知り合い(遠い💦)がグレン♂ちどり♀の依頼者さん。その依頼者さんからの相談でした。親戚のおばさんのおうちでエサをあげている野良ちゃんが赤ちゃんを産んだんだけれど、まだ小さくて可愛い子たちですが保護してもらえませんか?と電話。うちの中で産んだそうで慣れているようなので、通っている動物病院や他に頼んでください と言ったのですが。他は・・・、うちがいいといいます。うちがいいと言われても・・・、うれしくない。せっかく譲渡できて減ってきてもまた、増えれば大変なのが続くだけ。

迷いましたが、まだ小さいというので母猫の手術を条件に初期医療費も負担してもらいました。そして母猫の手術と同時に受け取りました。まだ生後1ヶ月ちょっとの可愛いいつつごです。この子たちです↓

キジトラBOYは、そっくりで見分けがつかない😥かわいいのぉ。性別は、な なんと全員BOYでした☺

母猫は3回目のお産だそうで、今までは里親を見つけてきたそうです。飼い猫は手術してあるそうですが、この子は野良ちゃんでやってきたそうですが慣れて家の中にも入るようになったとのこと。それなら、手術をしておいてほしかったです😰もう済ませたので次は生まれませんので安心です。まだミルクが飲みたい小さいベビー。離乳食も食べれるので両方で育ててきました。


うーん、ウンチが悪い・・・下痢です。処方食を食べてもウンチが良くならない❕これは、お腹に虫がいるかも?と病院で検便。と、いるいる 何が❔コクシジウムがいました。みんな苦いお薬を飲んであわあわ.。o○になってしまいました。でも、これで良くなるよ☺と思ったのに、ぜーんぜん。なんでだ❔また検便へ🚙 と、虫はいないけれど未消化物だな、消化できていない あ ちゃ~ そうなんですね😥じゃ、どうしましょう?何をあげればいいでしょうか?と困りました。


処方食のドライフードに缶詰、そして注射に連日通って乳酸菌も離乳食にふりかけていましたがイマイチ。ドライフードをi/dドライ→消化器サポートドライ乳酸菌→消化酵素と乳酸菌にしてみました(離乳食が鼻についてるよー☺)


ら3匹はコロコロウンチに☺それでも小さい2匹はまだ軟便で、通院し検便。注射してもらってやっと一番のおチビが良くなり、あともう1匹。今日も検便、注射してもらってきました。これで、みんな良くなるといいな。


眠たくなるとケージで寝んねし、あとはみんなといっちょ前に遊びます。ポっちゃんや、ブルーにいニャンや、ソルベ🍨、波、やくる いっぱいお友だちいるもんね。楽しく大騒ぎです💦
9月の半ば産まれの生後約2ヶ月弱 ワクチン1回目済み次第、募集開始します。

黒白♂ キジトラ♂3 白キジ♂ みーんなBOY♪かわいいいつつごです☺成長を見守ってください。

スクスク通信🍼
ミルクっこの あけび♂千草♀は、ちっとは大きくなってます。今週は、まだ体重計ってないんですが、ひよこ🐣ぐらいかな。あけび♂は目がパッチリしてきたんですが千草♀は相変わらずしょぼい。


今日も注射してもらいました。それでも、最近はケージの外に出て日向ぼっこしたり、ヨチヨチ歩いてます。離乳食も練習していますがなかなか💦お口に入れてあげればチューチューして、最近はモグモグもできるようになってきました。

ミルクと離乳食+ささ身+消化酵素と乳酸菌。毎日、何度も飲み食べさせてます。自分でお皿から食べれるようになるのは、いつかなー。


ミルクやささ身が身体に落っこちて身体ベタベタ。蒸しタオルで毎日、きれいに拭いてます。シャンプーしたいところですが風邪気味なので我慢です。草紙にもお肉を食べさせてあげたかったです。

そして可愛いポっちゃん💠やること、なんでもいっちょ前でかわいくてぇ。目ヤニが出やすく蒸しタオルで拭いて点眼が欠かせません。食欲、元気はありウンチも◎そろそろ募集できるかなぁ。お古の首輪が出てきたのでしてみました☺なお可愛いわ。


 ポっちゃんのいとこのむつごも元気です。目ヤニが出る子もいますが、甘々の良い子たちです。現在、2匹づつ迎えてくれる人を募集中❕

そして元気に育っているブルーブルーの2匹。ちょっと目の炎症があり目ヤニが出るので点眼と飲み薬で良くなってきました。元気いっぱいです。


そしてキジトラ茶系♂やくる 臆病でしたが慣れて良い子に。ご飯の時は目が輝きます☺そろそろ早期去勢を考えてます。同じくキジトラ♂波も元気で大きくなってきました。2匹、仲良しです。募集中❕


そして、もーう保護はおしまい になるはず でしたが、なりませんでしたー。また、あたらしチビーが来ています。風邪をひいてぐじゅぐじゅ、そしてガリガリで可哀想な状態でした。毎日、通院し美味しいものを食べて身体はしっかりしてきました。嘔吐が続き点滴にも通い収まりました。目の炎症のひどい子は、あまり状態が良くないので点眼だけでは難しそうで天♂や波♂が飲んだお薬を開始しました。やっぱり良くなってます。よくなぁれ🌟
またご紹介しますね。

アニマルコミュニケーション/ひまわり🌻編(ここからは興味のある人だけどうぞ❕)
お嫁に行ったひまわり🌻が、里親さま宅でなかなか馴染まずリラックスできていない様子で里親さまも心配して💦心細いだろう と娘のあさがおも迎えてくれ(元々は親子で と考えてくれていたため)でも、それで状態がさらに悪化😰なんでだ❔いったい、どうして❔と里親さまと私は❔ばっかり。そこで、いつも困ったときに相談し助けてもらっている私のアニコミの先生に相談。

谷岡恵里子さんに里親さんとやり取りしていただきました。アドバイス通りに里親さんがやってくれました。しかし・・・。谷岡さんから↓

ひまわりちゃん、ちょっと日が経ってわたしの中では過敏症になってる感があります。穏やかな気質なのですが、若干本能がむき出しになってきててノラっぽく見える感じ。本人も分からないうちに、コントロールできてないように感じてます、我を忘れてる的な感じですね。いまレスキューレメディを提案してるところです。レメディ提案することは私はほぼないのだけど、本人が自分をコントロールできにくくなってるので。。

とレメディを里親さまがすぐにひまわり🌻にやってくれました。ら、すぐに効果があったそうで。ロフトに籠っていたひまわり🌻は1階に降りてくるようになり、威嚇シャーシャーしていたあさがおにも、しなくなり側に来たり。里親さまご家族との距離も近づいてすごい変化があったそうです。私はホメオパシーって言葉は知ってましたがレメディは知りませんでした。レメディってすごいですね。教えてくれた谷岡さんに感謝です。

今、ひまわり🌻もあさがおも環境に慣れて良い感じだそうです。本当に良かったです。安心しました。


谷岡さんからは、こんな風に教えてもらいました↓

ひまわりちゃんが変化した心境の7割はレメディだと思います。3割は、あさがおちゃんが配慮するように○○さんが働きかけたこと。「ひまわりとも仲良くしたいんだよ」とあさがおちゃんに伝え続けてもらい、占領してたあさがおちゃんがひまわりちゃんを配慮してくれたのもあると思います^_^

レメディによって、何かしら起きた時に、嫌は嫌なのは変わらないと思います、が、そこまで拒絶や過呼吸までパニックせず済む、といった感じ!※嫌なものが好きになるってことではないです⭐️なので、アニコミで嫌なものをとり除くこと、施し用がない染みついたトラウマや今回のような我を忘れたケースにはとてもいいかなと!そんな感じだと思います❣️

ひまわり🌻の気持ちに寄り添ってくれた里親さま、アドバイスしていただいた谷岡さんどうもありがとうございました。
(レメディ、これがいいですよ こういうのを選んで とアドバイスもらってます。興味のある人はお問合せください)

ここ少しの間、草紙を死なせてしまったので気落ちしてしまいお見合いはしていませんでしたが、またチビーたちが来ていますし今いる子たちも良い子に育ってきたので募集を再開します。ご希望の人は里親応募フォームよりお申込みください。
今週末、お申込みが入りました。決まるといいな。

申し訳ありません、まとめる時間がないためご支援のお礼はお休みします。