先週は急に12月の気温で寒くなり、ここ数日は日中ポカポカで暖かいです。こんな風に繰り返して秋が深まってくるんでしょうか🍁やっと栗の皮を剝いて1度だけ、栗ご飯を作りました。渋皮煮は作る時間ないんです🌰

ここ、ずぅぅと睡眠時間がホント少なくて毎日、眠くてだるくて手一杯の日々です。少しでも休める時は休んでいました。がミルクっこやベビーチビーの通院がほゞ毎日、その上TNRのための捕獲や運搬、新たな保護などあると、もう時間がぐぅぅとおしてしまって・・・。先週はウルトラ級の忙しさで睡魔に襲われつづけパソコンの前に、じっくり座る事もできず疲労もあり更新できませんでした😥

この間、悲しいお別れがありました。名前も決まって可愛らしくなっていました。先生や事務員さんとも話して、やはり草むらに遺棄されたと思います。草のように強く、しぶとくなるように全員、草の文字を入れて名付けました。
名前決定🏁 三毛♀千草ちぐさ 茶白♂兄 通草あけび 茶白♂弟 草紙そうし♂


まだどうして?あぁすれば良かった・・・と後悔の日々です。どうしても育てられなかった悲しみがあります。
今月6日にやってきたかわいいミルクっこのよつご内の3匹。100グラムちょっとで風邪をひいていて目がくっついてしまい点眼したり2時間置きにミルクで育てていました。


先週、体重を計ってないですが200グラム超えたんじゃないか?と思うぐらい、お腹もぷっくりしてやっと猫の赤ちゃんになってきていました。1回に飲む量を増えたので3時間置きでも大丈夫と言われ少し楽になりました(手を伸ばしている草紙そうし♂)
 

目覚ましを止めて寝てしまい4時間開いてしまった時、心配で様子を見たことが1度あって、焦りましたがケージの中でヨチヨチ起きてミルク🍼を待ってました。先生曰く1度なら半日開いても大丈夫だよ でも何度もはダメ🙅 体重がグッと減るからね と言われてました。


保温も気を付けて、しょっちゅう湯たんぽのお湯を沸かし桐灰カイロも、かならずブランケットにサンドイッチしてました。途中、ミルクの飲みが悪い時もあり風邪もぶり返していたので通院し続け、ミルクも安定して飲んでくれてスクスク育っていたのでなんの心配もしてませんでした。


が先週㈯にお届けから帰って、すぐにミルクを作り飲ませようとすると白茶弟の草紙そうしが、あまり飲みません。行く前には、すごく上手にたくさん飲んだのに。お腹空いてるはずなのに❔
顔を見ると様子が変です。そうし、どうした?なんか変だね、具合悪いの?このまま今夜、病院へ行かないでは心配になり、もう急いで行かなきゃならない時間でしたが病院へ駆け込みました(つらそうな草紙そうし♂)
 

湯たんぽがぬるくなっていてカイロがベットから出ていました。寒かったかな?先生に脱水している 冷えちゃったんじゃないか?と言われ治療をしてもらい帰宅しましたが草紙そうし♂元気ありません。そして呼吸が早くなってます。辛そうにしていて心配でたまりませんでした。その晩、ずっと草紙そうし♂の側にいました。がんばってくれて名前を呼ぶと顔をあげて、お返事してくれたり目を開けて私を見ました。


そうちゃん、どう?えらいねー って声かけてました。翌日、朝1で病院へ行こうと思いましたが呼吸が落ち着いて本人も静かに寝ているので見守って、午後のお見合いが終わったら病院へ行こうと思っていました。が、午後になると口呼吸になり、草紙そうし♂が苦しそうになってきました。と家族がすぐに病院へ行ってくれました。様子を見ていて、この状態で点滴などして、どうかな?やめたほうがいいかな?と思いましたが、良くなるかもしれない と思いました。


家族の話では、先生に これは、もうきびしいね って言われたそうです。そして治療し終え車の中で大きな声で鳴いて痙攣みたいになってしまったそうで次の信号で見た時には草紙そうし♂、息をしてなかったそうです(泣泣)24日、逝ってしまいました。草紙そうし♂です↓


お見合いの合間にキャリーの中にいた草紙そうし♂を抱きしめました。小さくて口を開けて息ができなくて苦しかったと思います。 側にいてやれなくてごめんね 育ててあげられなくてごめんね。お留守番じゃなく連れて行けばよかった・・・と後悔しています。


たった17日しか育ててあげられなかった草紙そうし♂ですが、上手にミルク🍼を飲んでくれて体重も兄より重くなってくれました。一番小さかったですが大きくなってしっかりしてきて 3匹とも、ここまで来れば育つ、だいじょうぶ と思っていた矢先でした。死んでいた三毛ちゃんの所へ行っちゃだめだよ って言ったんですが草紙、こんなに早く逝ってしまいました。小さくてかわいい草紙そうし♂とのお別れは悲しくて何度も抱きしめました。メル、ソナ、りんどうちゃんがいるお寺でお別れしてきました。兄妹の2匹は気をつけて育てよう と思っているのですが2匹もここ数日、急に風邪がひどくなりミルクも飲めないほど悪くなってしまい毎日、通院し点滴注射しています。


先生曰く、親の免疫が切れてこうなってる とのこと。今は、残った2匹がミルクを飲めるようになるように懸命にお世話していきます。元気になぁれ🌟


スクスク通信🍼、譲渡のご報告、ご寄付、支援物資のお礼などはお休みします。
里親募集コーナーは時間取れ次第、更新していきますのでご覧ください。

ミルク、離乳食を応援していただけたら助かります。
森永ゴールデンキャットミルク ワンラックキャットミルク 
ロイヤルカナン マザー&ベビームース