7月から猛烈な暑さが続いていましたが、朝晩涼しくて過ごしやすい日もあり、また暑い日に戻ったり台風。そうして秋になっていくのですね。夏休み、どんなお休みでしたか?

お休み中にも毎日のお世話にTNRの運搬や具合が悪い子たちの通院などがありバタバタでした。蒸し蒸し暑くてバテており忙しすぎて疲れて眠くって・・・。夏休み中でもあったのでブログお休みし身体を休められる時は休みました(ブログ休みがちですみません💦眠くてパソコンの前に座っても記事が書けないんです)

そんなお休み中に、心配な子たちの事を知り見てみぬふり、知らんぷりできませんでした。その子たちの事を知る事ができて良かった、知らないままわずか数日過ぎていたら・・・。この子たちの命は消されていました、恐ろしい。人間の勝手で、新しい飼い主を探す努力も大してせずに、ある日突然知らない所へ連れて行かれる可哀想な子たちがたくさんいるのはわかっています。すべての子を助けてあげられないのもわかっています。それでも何とかならないか、助けてあげたい って思いました。

ほこりだらけの汚れたケージに悲しそうな顔で、あきらめきったような表情が気になり、すぐに動きました。
家庭の事情で飼えなくなり保健所や市役所に相談に行ったそうですが。成猫、それも若くない老猫含む子たちの新たな里親さんを一応、探す努力をしていたのかしら?おばさん?おばあさん。新たな里親さんは見つかってなく数日後には保健所に出す と言うので事情を聞くと、いろいろ複雑でした。だからと言って・・・。

それでも、この子たちは自分たちが保健所に出される なんてわからず、こんなひどい状態のまま毎日、何の自由も楽しみもなく生きてきて最後は、知らない人間が来て連れて行かれ処分される なんて。可哀想すぎます。何の為に産まれてきたの?どうして、こんなおうちに売られたの??どうして、こんな怖い想いをするの?と思うはずです。

引き取りに行った日、保健所からも連絡あり新たな引き取り手がいないなら猫たちを今から取りにいきます と電話があったそうです。ほんと危機一髪。うちからは遠方でナビでやっとこさ行って来ました。4匹の内、スコティッシュと白猫は紐で縛られ外にいました(白猫は写真を撮り忘れました)

              足が不自由なスコティッシュ

アメショーの親子はほこりだらけで壊れかけた汚れたケージに何年も入れっぱなしにされていました。父親になるアメショーの♂は、すでに死んで子猫が生まれても、この中でストレス?でか踏まれて死んだそうですよ。なんて可哀想な・・・それを聞いて泣いてしまいました。

 

 

 

 

 

 

中板も歪んで1枚だけ・・・。               

とてもひどい環境のまま何の世話もせずほったらかしの状態で、これでは虐待です と猫たちを見て言葉を失った。どんなにつらかっただろう、生き地獄だ と思いました。すみません と謝るおばさん。買ったのは娘さん夫婦だそうで、おばさんは犬猫は嫌いな方だそうですが見かねてご飯だけはあげたそうです。買った、本人たちはもうおうちにはいません。おばさんも、この家を出ると言っていましたが。いた時でさえ、病院にも連れて行ったことはなく機嫌が悪い時は暴力を振るっていたそうです。もちろん、避妊去勢手術はしていなく、外に繋がれた白猫は何度も妊娠し子猫を産んでいたそうです。はぁ~。

             こんな中に何年も?信じられない😢

猫たちは、何が起こるのか?私たちがどういう人なのかわからないので不安だったかもしれないなぁ。可哀想にね、良くがんばっていたね もう大丈夫だから 助けにきたんだよ と声をかけました。

先月半ば、活動拠点に遺棄された三毛(成猫)を保護して2階の準レギュラーの部屋も、もういっぱいでこれ以上は今いる子たちが可哀想だし増やせられないけれど・・・。(三毛は休み中に具合悪く通院したら、そのまま入院に😢)どこもなければ、引き取るしかないなぁ と。

とにかく緊急で、命がかかっている 助けてあげたい!! と夏休み中は、そんな大きな悩みもあり気が休まりませんでした。4匹いるので、どうしよう?

メンバーとも相談し、どこか受けてくれる活動家ないだろうか?こちらで検査費用代(エイズ白血病検査、血液、尿検査、ワクチン接種)を持つことになるも、受けてくれる所が見つかりました。

でも状態を見て、あまりにもひどいので他にもいろいろ費用がかかりそう と言うので、一番の老猫1匹はこちらで引き取る事に。

同日、入院中の三毛も退院。アメショーの母はヘルニアでお腹がポッコリ出ているので近く、手術も受けます(その費用も半分は、こちらで負担します)

マリちゃん、毛がボサボサで痩せて脱水もしていて。病院に行って健康診断、点滴、インターフェロンの注射をしてもらい11年間切ってもらった事のない爪。全部の爪が伸びきり丸まって指に刺さっていました。

 

 

 

 

 

 

爪切りがんばったよ

綺麗に切ってもらって刺さっている爪も、全部抜いて消毒し薬をつけてもらいました。痛がってシャー威嚇しましたが、これでもう痛くないからね。歩くと血が出ました。スコティッシュの老猫♀マリ 11歳もこれから、見守って下さい。

スクスク通信🍼

ブログお休みしている間にもチビ達はスクスク成長中です。毎日お肉🍖やドライ、缶詰パウチをいっぱい食べ大運動会を開催中。

元気ないな?ウンチ💩緩いじゃないの?と、すぐに通院。とペルル ユウカは熱があったりして。お注射💉してもらって元気になりホッ😌とするとまた、他のチビが💦と、これだけいると手がかかります。メンバーも一生懸命、やってくれほゞ毎日通院です。なので、だいぶ前からずぅぅーとヘロヘロです。もう、これ以上はできません。

10数匹の名前も考えてる時間などなく名無しのまま。いくらなんでも、いつまでもやめて♀じゃ、可哀想。そろそろ命名式して名前で呼んであげなくちゃ と考えまして~。まだ全部は決まっていませんが、よつご×2など決定した子は発表しますね。

メンバー宅でしろかあにゃんと一緒にいるチビたちが、遊びにきて大騒ぎ♪
90グラムだったのに、やっと生後1ヶ月半すぎて身体もしっかりしてきて☺ でも、目がショボショボしたりウンチが緩かったりで病院通い。まだまだ体調が安定しません、ちっさいので仕方ないです。

 

 

 

 

 

 

おもしろいね

名前決定🏁よつご+よつご
①茶♂ゆすら ②茶♂木瓜もっか ③茶白♂ちよまる ④キジトラ♀まどか

              左より ゆすら 木瓜 まどか ちよまる かわゆいなぁ

⑤茶白♂南陽なんよう ⑥白(ブルーアイ)♂夢鷹むたか ⑦シャム系(ブルーアイ)♀野々花ののか

              野々花 南陽 夢鷹 大きくなって

みつご内ふたご
キジ白♂銀河ぎんが キジ白♂キング

 

 

 

 

 

 

銀河 キング                      余花 まだ怖がり

キジトラ♀余花よか

ここまでで、あとはまだです💦💦 名前付けるのも一苦労ですぅ。

睡眠不足の為、眠くてねむくてたまりませーん。メンバーと悲鳴をあげています。あまりの疲れでブログもお休みになってしまい活動の報告ができなくて。書くことはいっぱいなんです😢これからも、更新できない事もありそうです。それから里親さま、メールいただいてお返事できていませんね。申し訳ありません。お許しください。

そんな状態なのに・・・。恐ろしい事がー、や め て~ まだ無理をしなければならないの??もう無理~。

お願い

以前より、こちらでもお知らせしていますように春より子猫の保護が止まりません。ほんの数人の小さいチームの私たちで保護猫のお世話は、とうに限界を超えております。保護するのにも限度がございます。
遺棄されたり保健所に出される子は、待ったなし ですので緊急の保護となり無理を押してがんばってきましたが現在、譲渡が足踏み状態で保護っ子をたくさん抱えています。シェルターもなく他に保護できる場所もなく個人の自宅で、それぞれが1人ですべてをやっています。早朝から夜中遅くまでかかっている状態です。保護依頼などいただいても今の私たちにはとてもできません。どうか、ご自分で里親さまを探したり、避妊去勢手術をしその子を見守ってあげて下さい。TNRのご相談ならお受けします。
また、お問い合わせの際はお電話番号もお知らせくださいますようお願い申し上げます。

保護が続いて医療費がたくさんかかっています。
応援して下さる方がいましたら、無理のない範囲でご協力をお願いします。また子猫用(ミルク、離乳食含む)成猫用(高齢猫用も)の缶詰、パウチ、ドライフードも消費が激しいので応援していただけたらありがたいです。

お知らせ

9月のお見合い会ですが第一日曜→第二日曜日に変更させていただきます(来月だけです)
現在、多くの保護っ子がおうちを探しています。ほとんどの子がミルクから育てましたので、とてもなついており可愛い良い子たちです。家族に迎えたいとお考えの方は条件をご確認いただき、お問い合わせ下さい。