先週後半、寄生虫との闘いでとてもとても大変だった。もう、どうしようもなく泣いた・・・。3日連続で。話は遡る。保護猫の1匹のクルシェがうちに来てから、ひどい下痢。他のメンバーが保護しメンバー宅にいたけれど里親さまとのお見合いを機にうちで世話することになる。(お見合いではご縁に結びつかず)メンバーのうちにいた時は下痢しなかったというけれどフードが変わったからか?環境が変わったからか?毎日、軟便にもならず下痢。ひどい。おトイレの砂がめちゃめちゃ。毎日、総換えだ。病院に行って検便したり(何も出ず)消化器サポートのフード、w/d缶 i/d缶 と食べ物を気をつけてやっと軟便ぐらい。胃腸が弱いのかな?困ったな と思う。でも食欲はあるんだよ、普通のフードも食べたいよね? ウンチが軟便になってきたから普通のも食べていいよ。風邪気味で下痢気味の子も他に出てきて皆、病院へ。クルシェ以外はみんな良いウンチになる。

そんな日が過ぎ、今度はクルシェが吐くようになる。今度はどうした?風邪?と思っていると、どうも吐いた中に回虫がいるよ。メンバー宅にいる時にレボリューションはした と聞いてたけど・・・。うちでもレボリューションをする。と吐かなくなりウンチに回虫が出た。回虫がいたの?それが原因だったみたい。良かった、これでもう大丈夫だよ。検便しても(-)でレボリューションしても回虫が落ちない事があるんだ。S動物病院で先生に聞いたら腸にいる時には効果あるけれど腸から出て上に移動することもあって、そうなると効かないそうだ。それに成虫には効くけど卵はダメなの?駆虫は1度だけじゃなく2度はしないとダメで検便は何度してもいいんだな。(その時たまたま見つからないだけの事も多々あるそうだ)まだまだ知らない事も多いな。軟便だけどまぁ、何とか落ち着いていた。

IMG_1772愛用のおからの砂

 

 

 

 

 

そんな毎日だったけど今月半ばころから又、下痢気味でおトイレの砂もめちゃめちゃ、トイレの周り、敷物、床にもウンチがポタポタ。だれ~?やっぱりクルシェだ。消化器サポートに又、切り替える。普通の缶詰めが食べたいけどw/d中心に切り替える。でも今回はそれでも良くならない。ゲージの中も汚れちゃう。敷物は毎日、洗濯しトイレ砂は総換え。本人もお尻が赤くなって痛そう。レボリューションをしてみるけど回虫は出ない。どうしてだろう?風邪ひいてないのに?また、病院に行く。検便してもらったら・・・。今まで検便しても出なかったのに。私にとって初めての寄生虫。

それはトリコモナス。今まで保護してきた子で、この寄生虫が出たのは初めて。先生はジアルジアと同じくくり と言っていた。今までジアルジアを持っていた子はいたけどトリコモナスは初めてだった。原因がわかって良かったんだけど、これがしぶといらしい。 今までの下痢はこれも原因だったんだ~。病院ではフラジールという薬で と言われたけど実は大腸炎にも効果あると聞いていたから数日前から飲ませていた。それでもいるんだからフラジールで駆除できるのかな?と思い、いろいろ調べてにゃんこ知り合いに聞くとフラジールより別の薬が効果ありと教えてくれる。それは何という薬?どこの病院なら扱ってる?と聞くとその薬はチニダゾール。いつもお世話になっている病院、かかったことのある病院何件かに電話して聞くも扱ってないそうだ。知り合いの行く病院は扱っているそうだから紹介してもらい、すぐに行って診察してもらう。検便の結果、いるいる! と言われた。
3日間分のお薬、チニダゾールが出る。これが粒がすごく大きい!こんなの飲ませられるかな?すごく苦いらしく先生がお肉みたいなのに巻いてくれた。頑張って飲ませよう。あとは、おトイレの砂を毎日交換、できたら誰かが入ったらすぐに交換が望ましいとの事。なるべく、こまめにチェックして汚れてたら砂を交換。砂を大量に購入しなければならなくなる。

IMG_1775チニダゾール

あと私が気がかりだったのはクルシェと一緒のゲージにいた事があるディオ。このディオ、保護してから何故かなついてくれなくてウウーと唸って家庭内野良状態の子。でもディオには移っちゃってるだろうな。先生も下痢をしているようなら薬を飲ませた方がいいと言って薬を出してくれた。でも、やっぱり触るのも大変な子を捕まえて押さえて口を開けさせ大きい薬を飲ませるなんてできるかな?と思ったけど・・・。一応やってみた。でも、やっぱり撃沈。ああ~、どうしたら飲ませられる?ディオは怒って唸って逃げ回り・・・。それでも飲ませないと!一緒のおトイレ使ったら他の子に移っちゃう。私は必死。ディオも必死!2人の格闘が続く。汗だくになってディオを捕まえようとして途中、大変で何でこんな思いしなきゃならない??と思って泣いちゃった。ディオは怖がってウンチをあちこちに漏らしながら逃げ回る。捕まえようと持っていた大きい布も私もウンチだらけに。それでもここでやめるわけにいかない。何とか1日目は薬を飲ませる事ができる。でもディオは怖がってしまった、ごめんね。その様子を見ていた他の子も私を変な目で見て、こうちゃんは怖がってしまったよ。ごめんね、びっくりしたよね。無理矢理こんな事もう、やだよ・・・と涙。それでも3日間は飲ませなきゃ。でも明日も、こんなことディオにしたくない。怖いよね、ディオ。なついてないのに余計、私の事を嫌いになっちゃう。そんなの悲しすぎるよ。

そこで明日はいつもの病院に電話し訳を話して飲ませてもらうことにする。それからが又、大変。ウンチのついた所を掃除。熱湯でなければトリコモナスは死滅しないそうだけれど、うちにはスチーマーがない。どうしたら??とりあえず熱湯を大鍋で沸かし雑巾を入れ煮る。手袋を何枚も重ね、なるべく熱いままの雑巾で拭き取る。もちろん雑巾は使い捨て。大掃除より大変だ。次はウンチが飛び散った布物、敷物をすべて洗濯。夜まで洗濯は続いて、もう干す所がないぐらい。私の手は荒れてガサガサに。

つづく。

 

おまけ(^_-)-☆
こんな大変な事があったけれど良い事もあった。
1)17日から帰って来なくて(外出する子、おトイレができない)心配していたかぶ♂(2歳9ヶ月)が昨日28日無事に帰ってきた。うれしかった~。どこ行ってたの~~?心配したでしょー。
2)富士のP動物病院にいた時にお世話になった清水市、大庭動物病院の大庭先生(たかひろ先生)が電話くれた。お嫁入りした、こまちの事を気にしてくれて(風邪ひきの時に診察してもらった)ありがとうございます。
それから、うれしい!
にゃんぽみちの募金箱を置かせてくれるそうだ、やった~。